NEWTON ニュートン

GRAVITAS IV M000115
グラビタスIV M000115

NEWTON ニュートン GRAVITAS IV/グラビタスIV M000115 Blue/Black

LSD(無理のない遅めのスピードで長い距離を走るトレーニング)からスピードトレーニングまで、幅広い使用目的に対応した万能タイプのモデル
ニュートラルタイプの長距離対応型

  • 足のタイプ:ニュートラル
    鏡の前に立ってください。踵は床につけたまま足を肩幅に開き、膝を軽く曲げます。そして膝を曲げたり伸ばしたりしながら足首の内側の骨の動きをみます。足首の骨が内側にも外側にも倒れない場合はニュートラルな走り方をしていることになります。足首の骨が外側へ倒れる場合は、スピネート(外転)という稀なケースに該当します。スピネートまたはニュートラルの方にはニュートラル、ユニバーサル、オールテレインタイプをおすすめします。
  • 透湿性能抜群の軽量メッシュを使用
  • 前足部に新しいメッシュ素材「Flex Zone」を使用し、柔軟性とフィット感がよりアップ
  • ソールは、ラグの形状は角がシャープな長方形「P.O.P 1」
  • 「P.O.P 1」は、ソールからの突起度が高く反発性ならびに走行性能が最強で、さらにスピードを重視、タイトにチューンアップ!
  • かかと着地はヒザなどに負担がかかる走り方・・・NEWTONのアウトソールのでっぱりは、かかと着地ではなく、ミッドフット/フォアフット(足底中部/前部:拇指球周辺)で着地している「裸足」での走り方を自然に再現できるランニングシューズ
  • セミフラットな軽量シューレース
  • ヒールに反射材を使用
  • Weight:230g (size 9)
サイズチャート

SOLD OUT
ありがとうございました

【アッパー】透湿性能抜群の軽量メッシュを使用 【アッパー】
透湿性能抜群の軽量メッシュを使用
前足部に新しいメッシュ素材「Flex Zone」を使用し、柔軟性とフィット感がよりアップ

軽量のEVAヒール/ミッドフットに作用反作用テクノロジー 【アウトソール】
ソールは、ラグの形状は角がシャープな長方形「P.O.P 1」
【ミッドソール】
ミッドフットに作用反作用テクノロジーを搭載
バイオメカニクスに基づいた中足骨センサープレート

「裸足」での走り方を自然に再現できるランニングシューズ かかと着地はヒザなどに負担がかかる走り方・・・NEWTONのアウトソールのでっぱりは、かかと着地ではなく、ミッドフット/フォアフット(足底中部/前部:拇指球周辺)で着地している「裸足」での走り方を自然に再現できるランニングシューズ
フルマラソン4時間(サブフォー)に、Let's challenge!

LSD(無理のない遅めのスピードで長い距離を走るトレーニング)からスピードトレーニングまで、幅広い使用目的に対応した万能タイプのモデル LSD(無理のない遅めのスピードで長い距離を走るトレーニング)からスピードトレーニングまで、幅広い使用目的に対応した万能タイプのモデル
ニュートラルタイプの長距離対応型
セミフラットな軽量シューレース

全方向から視認性のあるリフレクターを搭載 全方向から視認性のあるリフレクターを搭載
早朝や夜間のランニングも、ピカッと光って安全性アップです!

ナチュラルランニング(最適なランニングフォーム)で走れます ナチュラルランニング(最適なランニングフォーム)で走れます
※ナチュラルランニング」とは・・・
「裸足で走ってみると、かかとではなく、ミッドフット/フォアフット(足底中部/前部:拇指球周辺)で着地しているのを実感できます。これが自然な走り方で、速く、効率的に走れます。人間は歩くとき、かかとから着地しますが、全力疾走するときは、つま先からです。ベストなランニングスタイルは、両者の中間にあります。このナチュラルランニングを実現するために特別に開発されたのがニュートンランニングシューズです。」

作用反作用テクノロジー 作用反作用テクノロジー

サイズ選びのご注意点 【サイズ選びのご注意点】
ニュートンシューズ は、他社製品に比べ、やや小さめのサイズになっています。お手持ちのシューズがピッタリサイズである場合は、NEWTONシューズはハーフサイズ上をお勧めします。どのシューズでもそうですが、シューズに順応するための履き慣らし期間が必要です
ヒールストライク(かかとから接地する走法)と使う筋肉が違うので、最初はふくらはぎが筋肉痛になるかもしれません。ナチュラルランニングの正しいフォームを意識して、最長10分づつ走行時間を増やしていってください。

 
What's NEW

▲このページトップへ