スポンサーリンク

「感動した」の言い換え・類義語と意味!ビジネスシーンと日常で使える例文付き

※本ページはプロモーションが含まれています

「感動した」という言葉は、ビジネスや日常生活でよく使われる表現です。この記事では、「感動した」の意味と言い換え、類義語をご紹介致します。

ビジネスシーンや日常会話で使えるカジュアルな「感動した」を言い換えたいときに参考にしてみてください。

「感動した」の意味と使い方

「感動した」は、ある出来事や物事に対して非常に強い感情を抱くことを表す表現です。例えば、ビジネスシーンでは、素晴らしいプレゼンテーションや感動的な広告キャンペーンに対して「感動した」と表現することがあります。また、日常生活では、感動的な映画や本、音楽に触れたときにもこの表現を使うことができます。

下記に、「感動した」の具体的な例文を示します。

  1. その映画のラストシーンには感動しました。
  2. 先日観た夕日がとても美しくて、本当に感動したよ。
  3. 彼女の歌声は天性のもので、聴く人すべてが感動したと言っていました。
  4. 子供たちが頑張って劇を演じている姿を見て、感動した。彼らの努力が感じられたよ。

「感動した」は、非常に強い感情を表す表現ですので、相手に対して感謝や賞賛の気持ちを伝えるときにも使うことができます。ビジネスシーンや日常生活で、心を打たれるような出来事や物事に出会ったときには、積極的にこの表現を使ってみてください。

「感動した」の言い換え・類義語と例文(ビジネス)

「感動した」をビジネスシーンで使える言い換えや類義語を以下のようにいくつか挙げさせていただきます。それぞれの言葉に関連するビジネスシーンでの使用例も示します。

  1. 感激した
    • 例文: 新製品のデザインを見て、本当に感激しました。
  2. 有り難く思った
    • 例文: お客様からのフィードバックを聞き、非常に有り難く思いました。
  3. 感銘を受けた
    • 例文: 今回のプレゼンテーションで、チームの努力と専念に本当に感銘を受けました。
  4. 心を打たれる
    • その映画のラストシーンは心を打たれるものがあり、家路につくまでその感動が頭から離れなかった。
  5. 心が震える
    • 彼のスピーチは力強く、誰もが心が震えるほどのメッセージが込められていた。
  6. 心が揺さぶられる
    • その小説は読者の心を揺さぶられる深いテーマを扱っており、長く人々の記憶に残る作品になった。
  7. 奮起する
    • 例文: あのプロジェクトリーダーの熱心なスピーチを聞いて、奮起する気持ちになりました。
  8. 奮起した
    • 例文: 新戦略について聞き、奮起した気持ちになりました。
  9. ほれぼれする
    • 例文: 新入社員の熱意と実力にはほれぼれします。
  10. ほれぼれした
    • 例文: 新入社員の熱意には、ほれぼれしますね。
  11. 見惚れた
    • 例文: 新しい広告キャンペーンを見て、本当に見惚れました。
  12. 心に響いた
    • 例文: その新しいプロジェクトのビジョンは本当に心に響きました。
  13. 胸を打たれた
    • 例文: その勇敢な決断は私たち全員の胸を打ちました。
  14. 目を見張った
    • 例文: 新製品の品質には本当に目を見張るものがありました。
  15. 心奪われた
    • 例文: 新しいデザインには心奪われるような美しさがありました。
  16. 感慨深く思った
    • 例文: 会社がここまで成長したことに、感慨深く思います。
  17. 魅了された
    • 例文: 今日のセミナーでのスピーカーの話には、本当に魅了されました。
  18. 感動的だった
    • 例文: お客様の感謝の言葉は本当に感動的でした。
  19. 魅せられた
    • 例文: 彼のビジョンにはただただ魅せられました。
  20. じんわり来た
    • 例文: 社長の言葉がじんわりと心に来ました。
  21. シビレた
    • 例文: その革新的なアイディアには本当にシビレました。
  22. ほのぼのした
    • 例文: 社員みんなでのランチはほのぼのとして感動しました。
  23. うっとりした
    • 例文: その芸術的なプレゼンテーションにはうっとりしました。
  24. すばらしいと思った
    • 例文: 新プロジェクトの進捗を聞き、本当にすばらしいと思いました。
  25. 温かい気持ちになった
    • 例文: チームの協力には本当に温かい気持ちになりました。
  26. 心打たれた
    • 例文: そのサプライズの発表には心打たれました。
  27. 心を動かされた
    • 例文: お客様の感謝の言葉には心を動かされました。
  28. 衝撃を受けた
    • 例文:その提案には衝撃を受けました。新しいアイデアで私たちのビジネスに大きな変革をもたらすことができると思います。
  29. 心を打たれた
    • 例文:その社会貢献活動の報告書を読んで、心を打たれました。私たちの企業も同様の取り組みをすることを考えています。
  30. 興奮した
    • 例文:新商品の発表を聞いて興奮しました。市場に革新をもたらす可能性を感じ、早速戦略を練り始めました。
  31. 感動を覚えた
    • 例文:その社員の奉仕活動を知って、感動を覚えました。彼らの行動は私たちの企業文化にも大いに影響を与えました。
  32. 感心した
    • 例文:彼の提案は非常に感心しました。彼の洞察力と分析能力に感銘を受け、彼の意見を重視することにしました。
  33. 感慨深い
    • 例文:そのプロジェクトの成功を知って、感慨深い思いにかられました。長い時間と努力が実を結んだ瞬間です。
  34. 感動の余韻に浸った
  35. 例文:そのスピーチの内容に感動の余韻に浸りました。その感動を忘れずに、私たちのビジネスに活かしていきたいと思います。

以上が「感動した」の言い換え・類義語と例文(ビジネス)です。これらの表現を使って、ビジネスシーンでの感動を上手に伝えることができるでしょう。

「感動した」の 言い換え(類義語)と日常会話の例文

感動したという気持ちを表現するときには、「すばらしい」という言葉を使うことができます。例えば、「あの映画はすばらしかった!」と言えば、感動したことを相手に伝えることができます。

3-2. 興奮
 感動したときの気持ちを表現する別の言葉として、「興奮」という言葉があります。例えば、「そのライブの演奏は興奮した!」と言えば、感動した気持ちを相手に伝えることができます。

感動した気持ちを表現する言葉として、「感激」という言葉も使うことができます。例えば、「彼の演技には感激した!」と言えば、感動したことを相手に伝えることができます。

「やばい」も、感動した気持ちを表現するときに使うことができます。例えば、「その景色はやばかった!」と言えば、感動したことを相手に伝えることができます。

日常会話でよく使われる言葉である「めっちゃいい」も、感動した気持ちを表現するときに使うことができます。例えば、「その映画はめっちゃいい!」と言えば、感動したことを相手に伝えることができます。

その他の「感動した」を家族や友達との会話で使える言い換えや類義語をご紹介します。

  1. 心を奪われた
    • 例文: その映画は本当に心を奪われるものだったよ。
  2. 感激した
    • 例文: あのライブは本当に感激したよ、一緒に行って良かったね。
  3. 感銘を受けた
    • 例文: 先日読んだ本には深く感銘を受けたよ。
  4. じーんときた
    • 例文: おじいちゃんの昔話を聞いて、じーんときたよ。
  5. 感動的だった
    • 例文: 昨日の夕日は本当に感動的だったね。
  6. 心揺さぶられた
    • 例文: そのドキュメンタリー映画は心を揺さぶられる内容だった。
  7. ほっとした
    • 例文: 君の言葉には本当にほっとしたよ。
  8. ぐっときた
    • 例文: その歌詞、ぐっときたよ。
  9. 感謝した
    • 例文: あなたの支えがあって本当に感謝している、本当に感動したよ。
  10. うれしく思った
    • 例文: お母さんが喜んでくれて、本当にうれしく思ったよ。
  11. 感極まった
    • 例文: 子供が初めて歩いた時、本当に感極まったよ。
  12. たまげた
    • 例文: そのサプライズパーティーには本当にたまげたよ。
  13. 鳥肌が立った
    • 例文: あの演奏を聞いて、鳥肌が立ったね。
  14. 涙が出た
    • 例文: あの映画、感動して涙が出たよ。
  15. 胸がいっぱいになった
    • 例文: 卒業式での先生のスピーチ、胸がいっぱいになったね。
  16. ほんわかした
    • 例文: 家族と過ごした時間、ほんわかして感動したよ。
  17. 温かい気持ちになった
    • 例文: あの子の笑顔には温かい気持ちになったよ。
  18. うっとりした
    • 例文: 花火を見ている時、うっとりしたよ。
  19. 幸せな気持ちになった
    • 例文: みんなで過ごす時間は本当に幸せな気持ちになるね。
  20. 心を打たれた
    • 例文: 彼の誠実な言葉に心を打たれたよ。
  21. 心に響いた
    • 例文: あの歌の歌詞は本当に心に響いた。
  22. ほっこりした
    • 例文: 今日のディナーは家族全員が揃って、ほっこりした時間になったね。
  23. 感心した
    • 例文: 彼の努力と成長を見て、本当に感心したよ。
  24. 感涙した
    • 例文: そのドキュメンタリー映画を見て感涙したよ。
  25. ぐっときた
    • 例文: あの小説のラストシーンにはぐっときたな。
  26. ジーンときた
    • 例文: 彼が家族のために奮闘する姿にジーンときたよ。
  27. ひかれた
    • 例文: そのアート作品の美しさにひかれた。
  28. キュンときた
    • 例文: 彼の優しい言葉にキュンときたよ。

英語表現での「感動した」の言い換え詳細と例文

「感動した」という言葉は、英語ではさまざまな表現で伝えることができます。以下にいくつかの代表的な表現とその意味を紹介します。

  1. Impressed
    • 「Impressed」は、「感銘を受けた」「感動した」という意味です。ビジネスシーンや日常会話で使われることがあります。
    • 例文: I was really impressed by her presentation.(彼女のプレゼンに本当に感動しました)
    • He impressed me with his kindness.(彼の優しさに感動しました)
  2. Moved
    • 「Moved」は、「心を動かされた」「感動した」という意味です。感情的な場面や人間ドラマを表現する際によく使われます。
    • 例文: The movie was so touching, it moved me to tears.(その映画はとても感動的で、私を涙させました)
    • Her speech moved everyone in the audience.(彼女のスピーチは観客全員の心を動かしました)
  3. Touched
    • 「Touched」も「感動した」という意味で使われますが、より感情的なニュアンスが含まれています。特に人々の心に深い感銘を与える瞬間を表現するのに適しています。
    • 例文: I was deeply touched by their generosity.(彼らの寛大さに心から感動しました)
    • Her story touched the hearts of many people.(彼女の話は多くの人々の心に感動を与えました)
  4. Blown away
    • 「Blown away」は、「圧倒された」「感動した」という意味です。非常に強い感情や驚きを表現する際に使われます。
    • 例文: The performance was incredible, it completely blew me away.(そのパフォーマンスは信じられないもので、私は完全に感動しました)
    • I was blown away by the beauty of the scenery.(景色の美しさに圧倒されました)
  5. Get emotional
    • 「Get emotional」は、「感情的になる」「感動する」という意味です。自分の感情が制御できなくなるほど強い感動を表現する際に使われます。
    • 例文: Whenever I listen to that song, I get emotional.(あの曲を聴くたびに感動してしまいます)
    • The farewell party made everyone get emotional.(送別会はみんなを感動させました)
  6. “I was impressed”
    • 例文: “I was impressed by your presentation yesterday.”(昨日のあなたのプレゼンテーションに感動しました)
  7. “I was moved”
  8. 例文: “I was moved by the team’s dedication and hard work.”(チームの専念と努力に感動しました)
  9. “I was touched”
    • 例文: “I was touched by the customer’s feedback on our new product.”(お客様からの新商品に対するフィードバックに感動しました)
  10. “It resonated with me”
    • 例文: “The CEO’s speech really resonated with me.”(「CEOのスピーチが本当に私に響きました)
  11. “It was heartwarming”
    • 例文: “It was heartwarming to see the team come together like that.”(「チームがあのように一致団結するのを見ると心温まりました)
  12. “It was inspiring”
    • 例文: “It was inspiring to see how innovative the new strategy is.”(「新しい戦略がどれほど革新的かを見て感銘を受けました)
  13. “It was uplifting”
    • 例文: “It was uplifting to hear the success stories from our colleagues.”(「同僚たちの成功話を聞くと気分が高揚しました)
  14. “It struck a chord”
    • 例文: “Your point about sustainability really struck a chord with the audience.”(「持続可能性に関するあなたの意見は本当に聴衆の共感を呼びました)

これらの表現を使うことで、「感動した」という意味をさまざまなニュアンスで表現できます。ビジネスシーンや日常会話で使ってみてください。

「感動した」使い方と例文

「感動した」の使い方と例文についてご紹介します。この表現を使うときには、感動や感激を表現したい場面や状況を想像しながら、適切な言い換えや類義語を選びましょう。

まず、ビジネスシーンでの使い方です。例えば、プレゼンテーションを聞いて感動した場合、「素晴らしい」「感銘を受けた」という表現も使えます。例えば、新商品のアイデアに感動して「このアイデアは素晴らしいですね。感銘を受けました」などが使えます。

  1. プレゼンテーション後のフィードバック時
    • 「先程のプレゼンテーションは非常に洗練されており、私は深く感動しました。特に、データ分析の部分が印象的でした。」
  2. 新製品の発表会
    • 「この新製品のデザインと機能には本当に感動しました。市場に投入するのが待ちきれません。」
  3. ミーティングでの新しい戦略発表時
    • 「新戦略のビジョンには感動しました。これにより、当社は業界で更なるリーダーになれるでしょう。」
  4. チームメンバーへの感謝の言葉
    • 「皆さんの尽力と協力には本当に感動しました。このプロジェクトの成功は皆さんの努力のおかげです。」
  5. 顧客からのフィードバック
    • 「あなた方のサービスには本当に感動しました。次回もぜひ利用させていただきたいと思います。」

以上のような場面で「感動した」を使用することで、相手への高い評価や感謝の意を示すことができます。

「感動した」の言い換え・類義語と意味!ビジネスシーンと日常で使える例文のまとめ

この記事では、「感動した」の言い換えや類義語について紹介しました。

感動したの言い換えとしては、「心を打たれた」「感激した」「興奮した」といった表現があります。これらの言葉は、何か特別な出来事や感動的な瞬間に出会った際に使うことができます。

また、ビジネスシーンでの使い方としては、「感銘を受けた」「感動的なプレゼンテーションだった」「素晴らしい成果に感動した」といった表現があります。これらの言葉を使うことで、相手に対して感謝や賞賛の気持ちを伝えることができます。

日常生活での使い方としては、「感動的な映画を見た」「感動的な話に涙が止まらなかった」「感動的な結婚式だった」といった表現があります。これらの言葉を使うことで、自分の感動や感情を表現することができます。

「感動した」の言い換えや類義語を使うことで、より豊かな表現ができるだけでなく、相手に対する感謝や賞賛の気持ちを伝えることができます。ぜひ、これらの表現を活用して、よりよいコミュニケーションを築いてください。

タイトルとURLをコピーしました