スポンサーリンク

古いソファーを捨てたいが重くて運べない!困った時の処分の仕方は?

※本ページはプロモーションが含まれています

古いソファーを捨てたいが重くて運べない!困った時の処分の仕方は? (1) life

自宅のソファが古くなって捨てたいけど、重くて自分で運べないという方は多いのではないでしょうか。

我が家も古いソファを処分したいと思っていますが、重くてどう捨てたらいいのかわからず困ったので調べてみました。

自治体によるソファの捨て方

一般的には、ソファは、自治体の粗大ごみで出す事ができます。

極稀に自治体で引き取ってもらえない場合もあるので、事前に確認が必要ですか、基本的に全国どこの自治体でもソファは粗大ごみとして引き取ってもらえます。

簡単にご説明すると地域の粗大ゴミ受付センターに電話をして日程の予約をして、その日に「氏名」「粗大ごみ」と自分で書いた紙を貼って指定の場所においておきます。

自治体による粗大ごみの処分の流れ

事前に自治体に連絡をして、粗大ごみシールを購入し処分するものに貼って指定の場所に置くことです。

大きさにより金額が異なるので、指定の金額分のシールを購入してください。

最近は、多くの自治体で普段の生活で出る可燃ごみや不燃ごみも有料(ごみ袋)になってきていますが、粗大ごみも有料の場合があります。地域によって違いがありますので確認して下さい。

自治体に粗大ゴミを出す時は、基本的に指定された場所に自分で出すのがルールとなっています。

古いソファを捨てたいが重くて運べない時の処分方法は?

ソファを捨てる場合、多くの場合は粗大ごみとして自治体に引き取ってもらうことになると思うのですが、基本的に自分で運び出さないとなりません。

ソファを粗大ゴミで出したいが、重くて運べず、自分で指定の場所まで運べないときは、近所の方や家族、マンションなら管理人さんなどに協力をしてもらって運んだと言う方もいらっしゃいます。周りに方に援助を頼んでみると助けてくれるかもしれません。

しかし、周りにも頼める人がいない場合はどうすればいいのでようか?

実は、一人で運べない場合は、東京の一部地域など自治体によっては、運び出しが困難な65歳以上の1人暮らしの方や、身体に障害のある方は自治体の作業員に手伝いをお願いすることも可能です。

もし、ご自分での運び足しが困難な場合は、自治体に相談してみると何か良い案を教えてもらえるかもしれませんね。

もし、自治体には手伝いをお願いできず、でも自分では運び出せない場合に困ってしまいますね。

その場合、他の方法があるので紹介します。

粗大ごみ回収業者に頼む

粗大ごみ回収業者に引き取ってもらいます

自治体ではなく、粗大ごみ回収業者がいるので、そちらに依頼するのも1つの方法です。

一般家庭はもちろんですし、オフィス用品など幅広く粗大ごみの回収をしている業者です。

自治体の粗大ごみ引き取りと違い、粗大ごみ業者の場合、それなりの費用がかかりますが運び出しもしてもらえるので大きくて運べないものの場合は助かりますね。

ではソファを粗大ごみ業者に依頼する場合の流れです。

  1. 業者に連絡をして、自宅に見積もりに来てもらいます。
  2. 見積もりをしてもらって依頼するかどうかを決めます。
  3. 正式に依頼する場合、希望の日時等を伝えます。

自治体の粗大ごみ回収の場合、こちらの都合ではなく先方の決められた日時に指定の場所に出さなくてはならないので、状況によりしばらく不要品を出せずに置いておかなくてはなりませなんが、粗大ごみ回収業者の場合、こちらの希望に合わせて引き取りにきてくれます。

早く処分したい場合、業者の都合もありますが、多くは希望の時期に合わせて引き取ってもらえるので急ぐ時にも便利ですね。

もちろん自宅に引き取りにきてくれるので、自分で運び足す必要はありません。

新しいソファを購入した店に引き取ってもらう

古いソファを処分して新しいソファを購入する場合は、だいたい購入先の店舗で引き取ってもらえます。わたしは、ソファを購入したお店に引き取ってもらえました。

新しいソファを運んでもらったときに、そのトラックに古いソファを乗せて帰って行ったのでとても楽でした。私が購入した家具屋さんでは引き取りは無料でした。

たとえば、ニトリの場合は1つの家具に付き1つ4,400円で処分できます。

ベルメゾンやディノスは、対象商品を購入した場合、大型家具を無料で引き取ってくれます。新しくソファを購入することを検討している場合は無料で引き取ってくれる家具店を利用するのも良いと思います。

ジモティに掲載する

引っ越しなどで、ソファを購入する予定がないという場合は、ジモティの中古ソファをあげますと掲載することも良いかも。

ジモティに掲載するときは、写真をとり、寸法や状態を正確に記載します。そして自分では運ばないということを明確に書いておきましょう。

ソファを気に入ってくれた方が連絡してくれたらラッキーですね。ただし連絡が来るとは限らないので急ぐ方にはおすすめできないです。

リサイクルショップに引き取ったもらう

ブランドもののソファならリサイクルショップで高値で売れる場合もあります。

状態がよいブランドのソファ以外は、引き取ってもらえません。

国内ではカリモク、海外ではカッシーナなどの高級な家具以外は買い取りは不可能と考えて良いと思います。分からない場合は聞いてみてください。

まとめ

古くなったソファの捨て方を紹介しました。

ある程度、自宅に置いておくことも可能で、自分で運び出しが可能だけれど、費用はなるべくおさえたいという方は、自治体の粗大ごみに出すのが良いと思います。

反対に、多少費用はかかっても良いので、自分の希望の日に引き取ってもらいたいし自分では運び出しができないから自宅まで引き取りにきてもらいたいという方は、粗大ごみ回収業者に依頼すると良いと思います。

同じソファの処分の仕方も、1つではないので自分に合う方法で納得のいく形で処分できると良いですね。

タイトルとURLをコピーしました